院長日記

周南市在宅医療介護連携推進事業

更新日:2018.02.27 |カテゴリ:日記

周南市における地域包括ケアシステムを構築すべく、平成28年度から周南市在宅医療介護連携推進事業(名称『あ・うんネット周南』)をの行っています。

今年は前半で「ICTを活用した情報共有ワーキング」を、後半から「看取り・急変時対応ワーキング」を行って参りました。

先日、今年度最後となる全体会議が開催されました。

この全体会議は、合計3回のワーキングでまとめた「看取り・急変時対応ガイド」などの結果を報告し、承認を頂く場となっています。各職能団体の長が集まるので、ワーキングより緊張します。

今回まとめた「看取り・急変時対応ガイド」は専門職種用です。来年度からは一般市民の方々と看取りや急変時について意見交換や市民講座等していきたいと思っています。

今まで一般市民の方々と看取りなどのテーマをじっくりと話し合ったことがないのでとても楽しみです!

ワーキングや全体会議にご出席下さった皆さま、本当にお疲れでした。また、いつも色々ご準備下さった地域福祉課の皆さま、ご苦労様でした。またまた、打合せ会議に何度何度もご出席下さったコア会議のメンバーの皆さま、本当にご苦労様でした。

また来年度も宜しくお願い致します!

ブログトップへ戻る >

カテゴリー

院長日記のトップへ

最近の記事

2018.03.02 [日記]
豊永盛人さんの個展
2018.02.27 [日記]
周南市在宅医療介護連携推進事業
2018.01.19 [日記]
インフルエンザ流行中です
2018.01.02 [日記]
2017.12.29 [日記]
今年一年お世話になりました。

関連リンク

関連リンク
周南HOTの会
山口県テニス協会
ページのトップへ